3人きょうだいの子育てでイライラしっぱなし。娘から「クソババァ」と思われていた私が、3か月で「お母さん、やさしくなったね。」と言われた子育てのヒミツ公開中♡



 

「あなたは、どんな母親でありたいですか?」

 

この質問に
5年前の私は
答えられなかったんです。

 

しいていえば

「普通のお母さんでいい。」

とだけ、思っていました。

 

もっと怒らなくなりたい。

もっとイライラしなくなりたい。

それが
「普通のお母さん」だって
思っていました。

怒りたくないな。

イライラしたくないな。

 

って、そればかりを

ただ漠然と

思っていました。

 

 

私は最低の母親

私はね
自慢じゃないけど

あらゆる手を使って(!)
子どもたちを傷つけてきました。

強い言葉
強い態度
強い力

使うこともありました。

 

1歳の娘の左の頬が
私の指の跡で
真っ赤に腫れ上がっているのを見て

「アディダスみたい」って、
笑ったことだってありました。

「今日はご飯作らない!」と
部屋に閉じこもる私に
何も言えなかった娘が

固く炊いたごはんと
具のない味噌汁を

2歳下の弟と
4歳下の妹に
食べさせていたこともありました。

だから私は
はじめましてのママにだって

「私は虐待レベルで
子どもを傷つけているんです」
なんて言われたって

なんにも驚かない。
なーーーーんにも、驚かない。

だって

私は、知ってるんだもん。

子どもを傷つけているママだって

変わりたいって
思っているんだってこと。

ただ

それをどうしたらいいかが

わからないだけ
なんだっていうこと。

 

「怒りたくない」だけを思っていると

「怒らないママになりたい」

「イライラせずに過ごしたい」

って思う気持ちは

わかる。わかる。わかる。

私もずっとそうだったもん。

でも

「怒りたくない」から

子どもに
「出ていきなさい!」

って言ってみる?

「ママが出ていくから!!」

って言ってみる?

それは、望んでいる姿では
ないんだよね。

だからいくら

「怒りたくない」って思っていても

問題は、解決しないんです。

この意味は

あなたにもわかりますよね?

 

だから「どうありたいか」が大事

あなたは
どんなママでありたいですか?

 

優しいママ?

笑顔のママ?

輝くママ?

おおらかなママ?

信頼されるママ?

かわいいされるママ?

かっこいいママ?

怒らなくなって
イライラしなくなって

本当は、どうありたいの・・?

こういうことを
考えていれば



たとえば
「おおらかなママでありたい」
と思うから

子どもに
「出ていきなさい!」

とは、言わなくなる。

だって
おおらかでいたいんだもん。

こんなふうに

すこしだけ考え方を変える

すこしだけ言葉を変える

そういうことから始まって

それから
すこしずつノウハウを知って
テクニックを使っていく

そうすると

子どもの変化を、すぐに
本当にすぐに感じられるから

「あ。シアワセって
こんなにカンタンに
感じられるんだ。」

って、思う瞬間が
すぐに来る。

ほんとだよ。

 

 

私には、わかる。

私も、そうしてきたから。

私も、通ってきたから。

 

変わるために必要なのは

「こんなお母さんでありたい。」

という気持ち。

まずは、それだけ。

 

 

私には

ママの生き方を見て
「大人になるって楽しそう!」

と思う子どもを
ひとりでも多く増やしたい

っていう
想いがあるから

もし
私の「できた」
誰かの変化のきっかけになるなら

私は、いくらだってそれを伝えるよ。

 

私があなたに掛ける

「すごい!」「すばらしい!」
「がんばってる!」「できてるよ!」
「ありがとう」

っていう言葉が
あなたの気持ちの何かを軽くするなら
私は、いくらだって声をかけ続けるよ。

 

子育てには
誰にでもどんな状況にでも
うまくいくような
100%正解の道はないけれど

「やろう」「こうありたい」を持てれば
いくらだって、そのゴールには行きつく。

そんな想いを込めて

あなたの「ありたい姿」を明確にして

まずは、誰にでもできるカンタンな行動で
「やれる」のきっかけをつかんでもらえる
メルマガを発行しています。

 

こちらから、ご登録ください。


 
 

すべての項目に入力し「送信する」をクリックしてください。

 



送信する


この無料メール講座は essence@joyfullifedesign.jp よりお送りします。
指定受信をされている場合はこのアドレスからのメールを受信できるように設定をお願いします。

 
 
 
 
あなたもイライラから卒業できます。

毎日の子育てで
『どうしていうことを聞かないの?』
『またケンカして!!離れなさい!!』
『何度も言ってるでしょ!!』

なんて・・叫んでいませんか?

私は、そうでした。

2歳差3人の子育てで
すぐに反抗する長女に
すぐに妹を泣かす長男に
まったく時間を気にしない次女に

いつもいつも
怒り続けていました。

けれど今は
そのイライラからも解放されて

「子育てって楽しい!!」と思いながら
子どもたちに接しています。

そんなふうに私が変われたヒミツは

ほんのすこしの
気持ちの切り替え方や
言葉の掛け方を身につけたから。

それだけでした。

 

子育ての5つのヒミツを大公開!

イライラ怒ってばかりの私が変化したヒミツを

無料なのになんと88ページのボリューム

の 小冊子でご紹介しています。

この『ヒミツ』とは

1.自分にとっての「正しい子育て」がわかったヒミツ

2.子どもがさらにかわいく思えたヒミツ

3.きょうだい喧嘩が早く終わるようになったヒミツ

4.子どもが自主的に行動するようになったヒミツ

5.シアワセなママになれたヒミツ

の5つです。

イライラから解放された5つのヒミツ

400組の親子が笑顔になりました

私が子育てを伝える講師となって
出会ったママは400名を超え
 
1,000名以上のママが
メルマガを読んでくださっています。
 
気持ちを切り替える方法や
使う言葉を少しだけ変えること
捉え方を変えてみること・・・
 
例えば
 
「なんでできないのよ!」
と責めるのではなく
 
「どうしたらできる?」
と質問をすることを心がける。
 
 
そんなカンタンなヒントで
やる気をUPさせる子どもと
笑顔になっていくママが
どんどん増え続けています♡
 

大好きなすばらしいママたち

イライラ大解放35のステップアップワークシート付

あなたの子育てに置き換えてすぐに実践できるワークシート付

 
この小冊子を読んでくださった方からの声

自分の心が軽くなれば、子どもにもパパにも

兼平ひとみさん

いままで子育てをしていた中で、同じような事で悩み、苦しみ
辛かったことも沢山ありました!
その中でもよく感じていた悩みを解決するヒントが沢山!!

少しでも自分の心が軽くなれば、子どもにもパパにも優しくなれる!!
おなじように悩んでいる仲間がいると知ることで勇気になる!
沢山の人に読んでもらいたいです♡

まずは実行したいです

林加奈子さん

とても読みやすい文章なので、
すぐに読めました。

子育ての参考になったので、
まずは実行してみたいです。

子どもと過ごす時間を、
もっと楽しみたいです。

母であることに喜びを感じた

おおごしともえさん

ワークやってみました!

あらためて、
子ども達の良い所を見つけ、伝えると、

ますます子どもたちが可愛くなって、
母であることに喜びを感じました。

お母さんとの関係に、感動しました。
母をゆるし、自分をゆるし、
失敗しながら笑い・・・
シアワセって、こういうことだよね~と
しみじみ感じました。

完璧はいらない、
子ども達と笑って感謝して
成長できたら最高ですね!

ありがとうございます

さぁあなたもイライラから解放されましょう

すべての項目に入力し「送信する」をクリックしてください。

 



送信する


この無料メール講座は essence@joyfullifedesign.jp よりお送りします。
指定受信をされている場合はこのアドレスからのメールを受信できるように設定をお願いします。

 

元・怒りんぼかーさん やまだともこのこと

やまだともこ。神奈川県茅ケ崎市生まれ。神奈川県川崎市在住。
システムエンジニアとして15年勤務するかたわら、2歳差の3人の子育てにイライラして生活するうち、家庭崩壊の危機に直面する。子育てにコーチングを取り入れた子育て講座「プレシャス・マミー」と出会うことで自身の子育てが激変すると、子どもたちからも「おかあさん、優しくなったね」と言われるようになる。
現在は首都圏を中心に年間100名以上の子育てに悩むママにその手法を伝えることで、ママたちを笑顔にしている。
子どもがシアワセを感じるためには、まずはママがシアワセに笑っていること。子どもが「大人になるって楽しそう」と思うためには、まずはママが人生にワクワクすること。そんな想いを抱えながら活動を続けている。
元・怒りんぼかーさん
認定プレシャス・マミートレーナー

「怒りんぼ」は卒業できる。だって、私ができたんだから。

▼無料メール講座のご登録▼
■氏名

■ メールアドレス
■都道府県
■あなたはどんなママでありたい?


 
 

 

 

【ニュース番組で特集されました】


 

 
 

 

PAGETOP