ご訪問ありがとうございます。 
 
 
 
プレシャス・マミートレーナーで 
元・怒りんぼかーさんの  
やまだともこです。 
 
 
 
昨日は 
 
プレシャス・マミー 
コーチ養成講座 
子育てコーチング実践コース 
 
っていう 
 
 
プレシャス・マミーの 
認定コーチと 
認定トレーナーを 
目指す人のための講座でした。 
 
 
基礎コースの修了者を 
対象としているので 
 
 
もう 
 
みんななかよしだし 
 
このメンバーで 
 
ちょっと 
 
とあるプロジェクトも 
立ち上げようかと・・・。 
 
 
 
いろいろ楽しみです♡ 
 
 
 
 
それでね、 
 
昨日の内容の中で 
生徒さんたちが 
ハッとしていたことは 
 
 
 
私たちの 
「当たり前」のベースは 
親によって作られる。 
 
 
 
っていうこと。 
 
 
 
たとえば 
 

 
部屋がいつも 
片付いているか 
散らかっているか 
 
 
パパは家事や育児を 
手伝うものなのかどうか 
 

 
普段子どもに 
どんな言葉がけをするか 
 
 
とか。 
 
 
 
子どもが成長して 
社会に出ていくと 
 
その「当たり前」のベースが 
少しずつ変わってきたり 
 
「当たり前」とは別の 
「理想」ができたり 
 
 
 
そんなこともあるけど 
 
 
でもやっぱり  
育った環境を作っている 
「親」の影響力は  
根強く、残る。 
 
 
 
だから、 
 
子育てをするうえで 
必要なのは 
 
あなたは 
子どもの「当たり前」を 
どう設定したいのか 
 
っていうこと。 
 
 
 
これは 
 
真面目に考えた方が 
いいんだ。 
 
 
 

 
 
たとえば 
 
子どもが 
親になったときに 
 
 
その子どもたちには 
どんなふうに 
接していてほしい? 
 
 
 
どんな顔で? 
どんな言葉で? 
 
どうしていたら 
うれしいなぁって思う? 
 
 
 
それ、できてる? 
 
 
 
今  
あなたがもし 
ドキッとしちゃってたら 
 
 
 
ちょっと 
変えようとしてみるのも 
いいかもよ♡ 
 
 
 
まず、なんでも 
やってみよう!! 
 
 
それが 
イメージできているなら 
できるからさ。 
 

これは  
2016/04/14にメルマガで配信した内容です。

やまだともこの開講スケジュール 子育てのヒミツをメールで受け取る