ご訪問ありがとうございます。
 
 
 
プレシャス・マミートレーナーで 
元・怒りんぼかーさんの 
やまだともこです。 
 
 
 
木曜日に 
次女が卒園をしました。 
 
 
卒園アルバムには 
子どもたちの 
「将来の夢」が書かれていて 
 
 
警察官とか 
お医者さんとか 
お洋服屋さんとか・・ 
 
ちなみに 
ウチの次女は 
「ケーキ屋さん」 
と書いていました。 
 
 
子どもらしいです♡ 
 
 
もっとちなむと 
長女は4年前に 
「お金持ち」と 
書いていました。 
 
そんなことを 
書いている子は 
他にいなかったので 
びっくりしたのでした。 
 
今だったら 
「あっぱれ!」と 
言ってやりたい。笑 
    
 
あなたの 
子どもの頃の夢って 
なんでしたか? 
 
    
 
私の夢は 
 
 
 
実は 
 
なかったんです。 
 
 
 
 
思いつかなくって 
思いつかなくって 
 
苦しまぎれに 
 
「幼稚園の先生」 
 
と書いたことを 
覚えています。^^;; 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マズローの5段階欲求 
 
って、知っていますか? 
 
 
人間の欲求は 
ピラミッドのように 
5段階に構成されていて 
 
低階層の欲求が満たされると 
高次の欲求が出てくる 
 
というものです。 
 
 
 
第一階層は 
「生理的欲求」 
 
食べたいとか 
眠りたいとか。 
 
 
これが満たされて 
生まれる欲求が 
「安全欲求」 
 
屋根のある家に住みたいとか 
健康でいたいとかですね。 
 
 
その次が 
「所属の欲求」 
 
集団に属したり 
仲間が欲しくなったり。 
 
 
そして 
「承認欲求」です。 
 
他者から認められたり 
尊敬されたりしたい。 
 
 
 
そしてこの 
「承認欲求」までが 
満たされると 
 
次の第5段階目の 
「自己実現欲求」が 
芽生えるのだそうです。 
 
 
 
自己実現とは 
自分がどうなりたいか。という 
 
「夢」 
 
ですよね。 
 
 
 
 
っていうことは、ですよ。 
 
 
 
ちょっと 
小さな子どもの話は 
置いておいて 
 
たとえばね 
 
 
しっかり勉強しなきゃ 
ろくな大人になれないよ! 
 
 
あんたはいったい 
どんな大人になりたいのさ! 
 
 
っていう言葉からは 
 
 
 
素直な「夢」は 
生まれてこないのです。 
 
 
 
 
冒頭の 
幼稚園生の夢は 
 
きっと選択肢が少なすぎて 
経験が少なすぎて 
未来を描けない 
 
という可能性があります。 
 
 
 
 
でも 
 
だんだん大きくなる子どもに 
しっかりとした 
自分らしい 
夢を持ってほしいなら 
 
 
 
親が子供を 
 
「認める」 
 
「尊敬する」 
 

これが、大切です♡ 
 
 
 
 

 
 
大人だって 
 
夢をもっていいんだよ。 
 
 
 
あなたは 
どうなりたいの? 
 
 
私はさ 
 
あなたが 
本気でなりたいなら 
 
 
いくらだって 
いくらだって 
 
 
応援するよ。 
 
 
コーチは 
そのためにいるんだよ。 
 
 
夢を持ちたかったら 
 
夢を叶えたかったら 
 
私のところに 
お越しください♡ 
 
 
あなたが本気になれば 
 
それは絶対に叶うって 
 
私は、知ってるから♡ 
 
 

これは 
2016/03/26にメルマガで配信した内容です。

やまだともこの開講スケジュール 子育てのヒミツをメールで受け取る