ご訪問ありがとうございます。
 
 
 
プレシャス・マミートレーナーで 
元・怒りんぼかーさんの 
やまだともこです。 
 
 
 
昨日は 
プレシャス・マミー講座 
神奈川4期 4日目でした。 
 
 
 
3日目で出した 
 
子どもの話を「聴く」っていう 
 
宿題をやった感想を 
発表してもらったときに 
 
 
 
こんなことを 
教えてくれたママがいました。 
 
 
 

 
息子はいつも 
ゲームのことばっかり話すから 
 
あんまり話を 
聞いていなかったんです。 
 
 
でも 
「聴く」を実践してみたら 
嬉しそうに話してくれて 
 
そうしたら 
今までは全然話さなかった 
学校でのできごとまで 
 
いろいろ話して 
くれるようになったんです。 
 
 
 
って。 
 
 
 
そうなんだよね。 
 
 
ゲームの話は 
ママは興味がないし 
 
そもそも 
ゲームばっかりやるのは 
やめて欲しいって 
思ってたりもするから 
 
 
その話をしっかり聴くのって 
 
無意識に 
避けてるのかもしれない。 
 
 
 
でも 
 
それを意識的に 
 
わざとらしかったとしても 
 
意識的に、聴いてみる。 
 
 
興味を持って 
楽しそうに聴いてみる。 
 
 
 
そうすると 
思いもよらなかった 
別のことが 
起こるかもしれない。 
 
 
 
 

 
 
今日は子どもの話を聴こう。 
 
あなたが実は 
興味のないことでも 
聴いてみよう。 
 
 
ポイントは 
 
手を止めて 
 
身体を向けて 
 
笑顔で。 
 
 
 
 
あなたがすることは 
 
ただうなずくか 
  
「へー!」 
 
「そうなんだ!」 
 
「それから?」 
 
「もっと教えて!」 
 
っていう言葉「だけ」を使う。 
 
 
 
   
それから 
もっと大切なポイントは 
   
興味のない話なのに 
ちゃんと聴いている私って 
 
 
 
えらい。 
 
 
 
えらい。 
 
 
 
 
 
えらい。 
 
 
 
 
 
 
えらーーーーい♪(´ー`)ノ 
 
 
 
 
 
 
 
って、思うことだよー♡(´艸`)♡ 
 
 
 
 

これは 
2016/02/26にメルマガで配信した内容です。

やまだともこの開講スケジュール 子育てのヒミツをメールで受け取る